7.十楽寺(じゅうらくじ)は徳島県阿波市土成町高尾にある真言宗の寺院。四国八十八箇所霊場の第七番札所。光明山蓮華院と号する。本尊は阿弥陀如来坐像、脇侍は観音菩薩立像と勢至菩薩立像で3躰とも鎌倉期の作と云われている。
本尊真言:おん あみりた ていぜい からうん
ご詠歌 :人間の 八苦を早く 離れなば 到らんかたは 九品十楽