善国寺(ぜんこくじ)は、東京都新宿区神楽坂5-36にある寺院。
 安土桃山時代の文禄4年(1595年)、池上本門寺第12代貫主である日惺上人により創建された、日蓮宗の寺院です。
 本尊の毘沙門天は江戸時代より「神楽坂の毘沙門さま」として信仰を集め、芝正伝寺・浅草正法寺とともに江戸三毘沙門と呼ばれました。現在は新宿山ノ手七福神の一つに数えられております。