013 音声解説

 海龍寺は、

 広島県尾道市にある寺院。
 鎌倉時代には浄土寺の曼荼羅堂と呼ばれていました。
正中2年(1347)に炎上後、直ちに再建され、寛文2年(1662)には現在の名に改められました。
山門を入った右側には江戸時代の人形浄瑠璃家「文楽」「竹本弥太夫」の墓があり、「お経の塚」に触れることで技芸が上達すると言われています。
「尾道七佛めぐり」のお寺のうちのひとつにも数えられています。
尾道の風景は尾道を代表する風景の一つです。