100014-8 音声解説

 中尊寺 経蔵は、

 中尊寺経(国宝)を納めるために建立された堂(国重文)。
 鎌倉時代の建物だが、一部には平安時代の古材が使用されている。
 内部には螺鈿八角須弥壇(国宝)が置かれ、壇上には獅子に乗った文殊菩薩像と従者四体からなる文殊五尊像 (国重文) が安置されていた。
る風景の一つです。